16個のおすすめ無料動画再生ソフトを比較!windows10対応高画質プレイヤー等

PCでカクカク途切れる動画をスムーズに再生するには?何個かあげたよ♪


動画を再生しても途切れ途切れになったりガクガク動いたり海を後悔しているようなものでとても気持ちの悪いものです。これにはそれ相当の理由があります。

最近のハードウェアなどであれば大抵タスクで処理が可能ですがそれでも問題が発生する事があります。

 

動画をスムーズに再生する修正方法は?

要因や修正する箇所はどこなの?を回答して行きます。

 

ビデオの再生品質に影響を与える要因は?

吹き出し女性
スムーズな動画再生は、いくつかのハードウェアとソフトウェアに起因します。
これらの選択で動画再生に異なる影響を与えるという事でもあります。
動画の再生に悪影響を与えるハードウェア、ソフトフェアの可能性があるものは次のとおりです。

 

■古いメディアプレーヤー
1.高品質のBlu-ray再生を妨げる低パフォーマンスのPC
2.インターネット接続が悪い

 

■オフライン動画再生品質を上げる
インターネットに接続されていない途切れ途切れのオフライン時の動画再生は、動画ファイルまたはDVDからの影響が強いでしょう。これは、ネットワーク接続またはその他のサービスの問題により、オンラインビデオ再生とは異なります(これらについては後で詳しく説明します)。

 

■オフラインソースでスムーズなビデオ再生を確実にするための確認手順

1.メディアプレーヤーを更新する
2.ビデオおよびオーディオコーデックのインストールと更新
3.ハードウェア機能を確認してください
4.GPUドライバーを更新します

これらの手順をもう少し詳しく見てみましょう。

 

1.メディアプレーヤーを更新します

最初に行うことは、メディアプレーヤーを更新することです。Windows用の優れた無料のビデオプレーヤーがたくさんあります。サードパーティのメディアプレーヤーを使用している場合は、会社のWebサイトにアクセスして、最新バージョンをダウンロードしてください。

 

2.ビデオおよびオーディオコーデックをインストールおよび更新

次に、すべてのビデオコーデックとオーディオコーデックが正しくインストールされていることを確認します。コーデックは、簡単に言えば、オーディオおよびビデオデータを処理します。特定のビデオ形式がPCで再生できない場合があります。これは、適切なビデオコーデックがインストールされていないためです。

コーデックが破損または故障することがあり、再生に支障をきたす可能性があります。それらを修正するには、コーデックパックをダウンロードしてインストールします。

マイクロソフトはこういった問題があった場合に公式コーデックパックを持っています。画面の指示に従って、ファイルをダウンロードし、ダブルクリックしてインストールしてください。

ビデオコーデックは少し紛らわしいので簡単に勉強しておく必要はあるでしょう。

 

3.ハードウェアに対応していることを確認

PCがこれらの動画再生に必要なハードウェア範囲内にあることを確認してください。Windows10等のOSなどの事です。

ビデオフォーマットには、再生のしやすさを決定するさまざまな品質があります。

たとえば、30 FPS(フレーム/秒)で再生する1080pビデオは、60FPSの同じビデオよりもわずかに低いパフォーマンスを必要とします。1080pビデオを4KまたはUHDビデオと比較すると違いが大きくなります。

同じことがビデオレンダリングにも当てはまります。

動画再生はビデオレンダリングよりもパフォーマンスが低下しますが、どちらもPCのパフォーマンスを伴います。

一般に、ハードウェアが強力であればあるほど、動画再生は向上します。

非常に古いハードウェアを使用している場合、動画再生はいくつかの理由で問題が発生します。

たとえば、古い5400RPMハードドライブ(または4800RPM)は、安定したビデオ再生に十分な速度で大容量の4Kビデオファイルを処理するのに苦労する可能性があります。大幅に電力が不足しているCPUを使用している場合、またはシステムのRAMが非常に少ない場合は、同様の問題が発生する可能性があります。

これらの問題には解決策があります。たとえば、VLCメディアプレーヤーは、古いハードウェアでのスムーズなビデオ再生を支援することでよく知られています。

または、目立たないグラフィックスプロセッシングユニット(GPU)を備えた古いシステムを使用している場合もあります。一部のメディアプレーヤーは、GPUハードウェアアクセラレーションを使用して、ビデオ処理の負荷の一部をCPUからシフトし、動画再生を助けてくれます。

 

・ハードウェアとビデオのエンコーディング

GPUやビデオエンコーディングの互換性の問題など、ハードウェアには他にも問題があります。

高い設定で最新のゲームをプレイできる最新のGPUでさえ、特定のビデオエンコーディングタイプでは機能しません。

最新のGPUと強力なシステムを使用しているにもかかわらず、ビデオ再生の問題が発生する場合は、GPUが使用しようとしているビデオエンコーディングタイプがサポートされているか再確認してください。

ちなみにvlcメディアプレーヤーはコーデック情報を表示します

 

4.GPUドライバーを更新します

最後に最新のGPUドライバーをインストールしておきましょう。

GPUドライバーは、ハードウェアの最大出力を可能にします。CPUとGPUはPCパフォーマンスの主な指標であることが多いため、ドライバーを更新することでビデオを確実に再生できます。

少なくとも、ビデオ再生の途切れの問題を取り除くことができます。

 

ネット動画再生をスムーズにするには?

吹き出し女性
スムーズなオンラインビデオ再生には、多くの場合、オフラインビデオ再生と同じ要件があります。ただし、注意すべき追加のパラメーターがいくつかあります。・あなたのインターネットは十分に速いですか?

・他のプログラムがあなたのインターネットを使用していますか?

 

インターネットは高速のプランですか?

ネットでの動画再生について最初に聞きたい質問は、インターネットの速度に関するものです。

フルHD、UHD、および4Kビデオをオンラインでストリーミングするデータ要件は多少異なりますが一般的には次のものが必要です。

(Mbps=速さ)

・標準画質のビデオ再生の場合は2〜4Mbps
・高解像度ビデオ再生の場合は5〜10Mbps
・4Kビデオ再生の場合は最低25Mbps

インターネットで見る動画にも様々なストリーミングサービスがあります。Netflixは標準解像度のビデオ再生に少なくとも3Mbpsを必要としますが、Amazon PrimeVideoはわずか0.9Mbpsを必要とします。

両社同じようなサービスですがスムーズに映画視聴したい方は意外と大きな違いかもしれません。

兎にも角にもオンラインビデオ再生では、インターネット接続が高速になると良い結果が得られます。プランの変更も検討する必要があります。

 

他のプログラムは動いていませんか?

次に、データを大量に消費するプログラムでネットワークを詰まらせていないことを確認しましょう。

これを行う には、

タスクバーを 右クリックして「タスクマネージャー」を選択します 。プロセスを見ると動いているデーターを見ることができます。

「ネットワーク 」タブ(およびネットワークの使用状況を示すパーセンテージ)をクリックして 、ブラウザ以外のどのプログラムがデータを占有しているかを確認します。

Windowsタスクマネージャーはネットワークの使用を表示しています。

これはRAMの使用量にも当てはまります。

スムーズなオンライン再生には最適なハードウェアが必要であることを忘れないでください。

 

「メモリ」タブをクリックして、 使用量の多いものから少ないものの順に選択します。 ビデオの再生に必要のないプログラム(PCの使用には必須ではありません)を右クリックし、「タスクの終了」を選択し ます。余計なものを削除すればパフォーマンスパワーが上がります。

Windowsタスクマネージャーは用途の広いツールです。システムをより適切に管理するために使用できるWindowsタスクマネージャーのトリックをいくつか紹介します。

 

ブラウザでハードウェアアクセラレーションを無効にする

 

次の対策としてハードウェアアクセラレーションを無効にします。

ハードウェアアクセラレーションにより、ブラウザは特定のタスクを特定のハードウェアパーツに移動することができます。

CPUは3Dモデルをレンダリングできますが、そのモデルをレンダリングするにはGPUなどの特殊なハードウェアコンポーネントを使用することをお勧めします。

そうする事により使用できる処理能力が高くなるため迅速に実行できます。

ビデオプレーヤーの種類を確認してください。

 
Google Chromeは、2020年の終わりにFlashPlayerを完全に無効にしました。

現在大多数のブラウザは、より安全で安定したビデオ再生オプションであるHTML5に切り替えています。

FlashPlayerを使用しようとしている場合、ブラウザーがサポートしなくなっている可能性があります。

adobeは2020年の終わりにFlashの正式なサポートを停止するため、Flash Playerは安全ではなくなります。

 

4.Webブラウザを更新します

Webブラウザを更新しましょう。

YouTubeのようなより多くのビデオリポジトリサイトは高品質の映像のアップロードを許可するため高品質のビデオ再生が処理できますが一般的な動画サイトは古いバージョンのブラウザまたはバグのあるブラウザバージョンでは、ビデオの再生が制限される場合があります。

 

途切れ途切れのビデオをスムーズにする方法

単的に説明するとビデオ再生の問題を停止する方法は次のとおりです。

・メディアプレーヤーの最新バージョンを使用していますか?
・そのビデオ形式を視聴するために必要なコーデックはありますか?
・あなたのハードウェアは十分に強力ですか?
・最新のドライバーがインストールされていますか?
・何かがネットワークを詰まらせたり、RAMまたはCPUの容量を消費したりしていませんか?
・ブラウザのハードウェアアクセラレーションを無効にしましたか?
・Webブラウザは最新ですか?

等の理由により動画がスムーズでない場合があります。
確認してみましょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。