16個のおすすめ無料動画再生ソフトを比較!windows10対応高画質プレイヤー等
pawadvd

フリー版CyberLink「PowerDVD」の無料ダウンロード!使い方(メンバーサイト登録等)


こちらのページは動画プレイヤーPowerDVDの無料ダウンロード方法などを説明していきます。

開発者:CyberLink(サイバーリンク)
開発国:台湾(日本法人あり)
対応OS:Windows 11、10、8.1、7(32bitは対応していないので注意!64bitのみ)、xpと98等古いOSに関してはPowerDVD20~3であれば対応しているが最新版は非対応。
対応形式:
動画:3G2、TPD、WTV、VC1、MPE、WM、VOB、AVI、MPG、DAT、VRO、MKV、MP4、MP4V、TS、TTS、QT、DIV、DIVX、DVR-MS、WebM、FLV、M2T、M2TS、M4V、TP、3GP2、ASF、MOD、MOV (H.264)、3GP、3GPP、MPEG、MPV、MTS、TOD、TRP、M2P、WMV
写真 PEF、JPG、TIFF、CR2、DCR、DNG、SR2、ERF、KDC、MEF、MRW、NEF、JPEG、ORF、RAF、RAW、RW2、CRW、SRF、X3F、ARW、BMP、PNG、TIF
音楽 OGG、WAV、FLAC、MP3、APE、M4A
吹き出し女性
多くの形式に対応している動画再生プレイヤーですがサイバーリンクと言う日本法人もありセキュリティなども安心安全にお使い頂けるかソフトかと思います。ただ新たにダウンロードするという人はあまりいないかもしれません。パソコンを購入した際に元々入っているものというイメージが強いですね。だからこそしっかりとした企業というのがわかります。ここではpowerDVDが購入時に入っていなかった人が体験版(無料版)をダウンロードする方法や会員登録方法について解説して行きます。

 

CyberLink「PowerDVDを無料でダウンロード」日本語版の方法

 

PowerDVDは基本有料ソフトなので使用について多少の制限がありますが再生に使用するのであれば差ほど差異はありません。

具体的に違いを説明するとサポートがない点と高画質のブルーレイや、3D機能やHDR、CPRM、360度映像機能が使えません。

ブルーレイなどを使用する場合は対応していないのでフリーのPowerDVDはダウンロードしても意味がありません。また30日間の利用制限はあるが上位版が使えなくなるだけなので制限付きの体験版はそのまま使えます。逆に上位版は30日間お試しで使えるという事になる。

 

1.早速ダウンロードしましょう!PowerDVDの無料のフリープレイヤ―は体験版としてダウンロードできます。ダウンロードは公式ページから行います。

他にも窓の杜などからでもダウンロードが可能ですが最新版でない可能性がありますので他サイトからダウンロードする場合はバージョンをご確認ください。

こちらのページの「無料体験版」とクリックします。

powerDVD

 

2.通常は先程の無料体験版をクリックすれば保存先の窓が立ち上がります。出ない人は次の画面にジャンプしますので「ダウンロードが開始されない場合は・・」をクリックして保存フォルダの画面を立ち上げてください。保存先はどこでも大丈夫ですが後でどこにダウンロードしたかわかないような場所はやめましょう。

 

3.私は保存先をデスクトップにしているのでデスクトップに「CyberLink_PowerDVD_Downloader.exe」というアイコンが表示されます。画像は下記のようなものです。

これでダウンロードができました!

次はインストールにお進み頂き実際に使えるようにしてください♪

 

PowerDVDをインストール方法!

 

1.CyberLink_PowerDVD_Downloader.exeをクリックしてください。そうするとこちらの画面が表示されますので「開始」をクリックしてください。ただそのまま何もしなくても数秒後には画面は切り替わります。

CyberLink_PowerDVD_Downloader.exe

ここでPowerDVD Essentialのデーターが入るフォルダを自動で決めていますが変更したい人は「変更ボタン」でお好きな場所へご変更ください。

 

2.四角い水色のインストールボタンを押すと開始されます。

POWERDVD

 

3.言語と場所が指定できます。こちらは最新版のpowerDVD21自体の保存先です。こちらも好きなところをお選び頂き「次へ」をクリックしてください。

4.ライセンスについてですが特におかしな事は記載されていません。そのまま「同意する」をクリック!

5.powerDVDのインストールが開始されます。これは特にすることはありませんので完了するまで見ていましょう!

完了画面が出てきましたね!そのまま立ち上げてお使いになる場合は「powerDVDの起動」ボタンを押し使用しない人は✖で閉じてください。

これでpowerDVDのダウンロードは完了致しました。

 

powerDVDの使用方法は?

まずはメンバーサイトに登録

1.powerDVDを立ち上げますと最初に「ようこそ」の画面です。この辺は特に何もないので「次へ」のボタンを押してください。

2.製品向上プログラムですが色々な操作やエラーが出た場合今後の参考データーとしてサイバーリンクが保持します。特にそういったデーターを公開したくないという場合は「いいえ」で「確認」ボタンを押してください。

3.powerDVDのトップ画面と言えるべきページですね。どちらをクリックしても良いのですがPCモードで動画再生は一般的に行いますのでPCモードをクリック!

4.最初はサインインするための認証メールアドレスとパスワードが必要です。まだ作っていない新規の方は「クイック登録」を押します。

5.メールアドレスはスマホのグーグルメールやSoftbankメールでも何でも良いですがあまり個人情報を知られたくない人はあまり使わないフリーメールなどでも可能です。メールアドレスとパスワードをお決め頂き「今すぐ登録」をクリックしてください。

メンバーサイト(会員登録)のメリットは最新情報やセールの告知、アップデートの情報がメール来たり購入した履歴、サポートセンターの問い合わせ(体験版以外の人のみ)ができます。

しかし体験版の人もこの行程は取り敢えず行わなければ動画が再生できませんのでやる必要があります。

6.すると自分のメールに確認メールが来ているかと思います。「アカウント認証」ボタンをクリックすれば晴れて会員登録完了です!

 

 

メンバーサイトの会員登録を済ませればpowerDVDが使えるようになっていますのでお使い頂けれ場と思います。

 

PowerDVDセキュリティ安全面

PowerDVDは基本有料商品なのでセキュリティなどの安全面は安心ができるでしょう。

無料の体験版も同様です。

特にウイルス検知を試しましたが特に問題なしとという表示ですね。

使用していてもストレスを特に感じるような広告などもありませんでした。

体験版の場合は有料版などの広告が入る事があります。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。