16個のおすすめ無料動画再生ソフトを比較!windows10対応高画質プレイヤー等
gomuplayer

日本語版GOM Player無料ダウンロード方法!広告除外インストールと使い方


おすすめの人気ソフトでもあるGOM Player 無料ダウンロード方法を解説します。

運営サポート:株式会社 GRETECH(グレック)
初制作:2012年11月
所在国:韓国
対応OS:Windows10、8.1、8、7、Mac10.13~、ios、android(最新バージョンでなければXP,98等も使用できる)
対応形式:m1v、m2v、gom、avi、ogm、divx、asx、wmx、rmvb、rm、wmv、mkv、wvx、wm、Matroska、mpg、dat、ifo、vob、lmp4、tp、dmb、m4v、
k3g、3gp、skm、dmskm、mp4コーデック
ogg、xvid、div1~60、m4s2、divx、mp43、h263、h264、ac3、ap41、mpg4、mp4s、dx5、mp4v、blz0、mp41、mp42、mjpg
吹き出し女性
広告の多さが目立つ動画プレイヤ―ですが動画再生プレイヤーとしては人気が高くダウンロードしているユーザーも多いかと思います。2014年のウィルス感染問題などがありましたが今はそういった事がないようにウィルス対策を強化しているようです。様々な懸念がある中人気があるのはやはり無料で360度のVR動画も再生できる等の機能性の豊かさでしょう。スライドメニューや直感的な画面オプションなどの便利なUI。お気に入りの動画のリストを管理。再生中に画面をスクリーンショット。スリープタイマー機能をサポートしますしDropbox、GoogleDrive、OneDrive、WebDAV、FTPに接続できます。無料にしてはかなりのオプションがあります。

 

GOMPLAYER無料ダウンロード方法!(日本語対応版)

 

1.GOMPlayerはGOM&Companyのホームページで入手可能です。こちらの青色のパソコンマークをクリックするとWindowsかMacかどちらでダウンロードするか問われます。

今回はWindowsの「ダウンロード」ボタンをクリックします。すると自動でダウンロードされますので保存先を選んでOKボタンを教えてください。

gomplayerダウンロード

 

2. ダウンロードされたアイコンが出ました。ダウンロード自体は広告も特になくあっさりできますね。名前は「GOMPLAYERGLOBALSETUP_CHROME.EXE」です。

 

GOMPLAYERインストール方法!

 

ここからインストールのやり方を説明して行きます。

1.アイコンをクリックするとこちらの画面となります。日本語対応に初期設定となっているためそのまま進んで大丈夫です。「OK」ボタンをクリック!

 

2.GOMplayerセットアップウィザードですので特にこちらも何もなし。「次へ」をクリック!

 

3.続いてライセンス契約書、色々書いてありますが同意しないと先に進めないので「同意する」をクリック

 

4.コンポーネントです。要らないものはチェックを外せます。動画を再生する時に常にGOMplayerを開くか?デスクっトップ上にゴムプレイヤーのショートカットを作るか?などを問われています。

何も問題がなければこのまま「次へ」をクリック!

 

5.どこにインストールするか決めてください。特にこのままで動かさなくても良いのであれば「次へ」をクリック。

 

6.次の画面から注意です。同意するを押すと「Tnstall Addtional Software」という関係ないソフトまでダウンロードしてしまいます。この辺がゴムプレイヤーに懸念を感じてしまう所ですね。取り敢えず「同意しない」とクリックしておきましょう。

 

 

7.ここからは「?」です。なぜか先程「同意しない」とクリックしたのにこちらの画面で「現在インストールしているメインのアプリケーションに関連のない追加のアプリケーションをインストールしようとしています。続行しますか」と出ます。これはどういう事だろう?という事でキャンセルしたり戻るを押しても、また✖で消して最初からやり直してもやはりこの画面にたどり着きます。

不具合なのか「続行」を押さない限り先には進めません。先程「同意しない」をクリックした事ですし「続行する」をクリック。特に問題ないとは思いますがここでこんなソフト怖いという方はVLCなど他のソフトをダウンロードして見てください。

gomplayer8

 

8.そうするとまたまた「Tnstall Addtional Software」の画面が出ます。どうしてもこのソフトもダウンロードさせたいようですねw

逆にこれで「同意しない」をクリックすればインストールされないでしょう。

gomplayer9

 

9.インストールが自動的に開始されます。その間も右に広告が表示されていますね。これでインストールは完成です。閉じるボタンをクリックしてください。

 

これでインストールは完了ですが先程のTnstall Addtional Software等がインストールされていないか確認したところアプリやオプション機能などにも入っていなかったので問題ないようです。

GOMplayerの使い方ガイド

ゴムプレイヤーの使い方を解説して行きます。

ゴムプレイヤ―はとてもシンプルです。基本的には一般の動画プレイヤーと変わらず再生、早送りが御座いますがそれは説明するまでもないでしょう。

他の動画プレイヤーとの差を感じる点として下記の画像の「設定」ボタンが使えるかと思います。

一般:こちらでは自分の好きなショートカットキーを作ったりタッチパネルの設定、マウス、フォント変更、VRの設定等ができます。

再生:動画や音声の再生の移動スピード等の変更や再生時の設定ができます。

字幕:字幕のフォントの変更等ができます。字幕アップロードなど一部機能は会員登録が必要です。

映像:こちらが一番使うのではないでしょうか。動画だけを楽しむ人は後はほとんどいらない機能だと思っても良いでしょう。映像明度や対比、彩度などを変えられる他アスペクト比や映像エフェクト、画質の精度等を変えることができます。

サウンド:出力するデバイスのして、イコライザーによって細かい音の調整も可能です。

コーディック:コーディックをチェックボックスにより変更できます。フィルターでブロックしたりレンダリングもできます。

その他:アップデート情報やアカウント、設定モード、ログなどが閲覧できます。

保存:設定の保存をしておくことができます。また保存された設定のロードもできます。

※ちなみに映像や音、字幕などはいちいち設定ボタンを押さなくても再生バーの「コントロールパネル」で簡単に変更ができるようになっています。

 

360度VR動画を楽しむ方法!

こちらのVR対応にできる機能ですがこれがあるので煩わしい広告も我慢してインストールされている方もいるようです。こちらもシンプル!下のバーの360度をクリックして「360度VRモード開始」をクリックするだけです。

出来上がりはこんな感じです。VRゴーグルを使ると確かに普通の動画なのにVRっぽくなっています。

GOMplayerのウイルスや広告について

確かにインストールする際から広告が多かったです。インストール時の広告については「インストール方法」にて記載されているのでそちらの文章をお読みください。

動画再生時はこんな感じ!動画の下に広告、右に自社の広告!二つあります。

ただ再生時はさすがに下の広告はなくなりますので慣れれば平気かもしれません。

生産国もいろいろと噂がありますし実際マルウエアに侵入されたことも以前ありますので一番心配されている動画プレイヤーソフトかもしれません。

それでも非常に人気の高い動画プレイヤーなのでウイルスの混入がされるか実際ダウンロードし検知ソフトで調べてみました。

有料ウイルスソフトを購入していない方もこれを参考にできるかと思います。そうするとこんな風に証明書が発行されます。

世界各地で使用されているソフトだという事がわヵりますね。日本人はその中で26%もいます。

他のソフトと比較するとこれは高い方の数字です。

多くの人が行っているから安心というわけではないですが有料の検知ソフトでも1000人以上は問題なくマルウェアに侵入されたことがないようなので今は安全という事だと思います。

駆除するマルウェアなしという結果となりました。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。